So-net無料ブログ作成

5万回斬られた男 福本清三が主演男優賞受賞! [時事ネタ]

7月17日から8月7日までカナダのモントリオールで開催された第18回ファンタジア国際映画祭で、“5万回斬られた男”という異名を持つ斬られ役の名手・福本清三が55年の役者人生で初めて主演を務めたことでも話題の映画『太秦ライムライト』が、最優秀作品賞のシュバル・ノワール賞と、福本が最優秀主演男優賞を受賞したことがわかった。日本人が本映画祭で主演男優賞を受賞するのは初めてで、71歳の福本は歴代最年長受賞記録を更新。シュバル・ノワール賞を日本映画が受賞するのも史上初となり、メガホンを取った落合賢監督は日本人最年少として初ものづくしの栄冠を手にした。



本名
橋本 清三(はしもと せいぞう)

生年月日
1943年2月3日(71歳)

出生地
兵庫県城崎郡香住町

国籍
日本の旗 日本

民族
日本人

身長
172cm

血液型
B型

職業
俳優

ジャンル
映画・テレビドラマ・オリジナルビデオ

活動期間
1959年 -

事務所
東映京都撮影所

公式サイト
公式プロフィール

主な作品

テレビドラマ
『柳生一族の陰謀』
映画
『伊賀忍法帖』/『ラストサムライ』
『オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー』/『太秦ライムライト』

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。